推奨工法

【 APM工法(Air Passeage Sheet for Morutar) 】

デュポン社と共同開発した、国土交通大臣特別評価認定を取得した、長期優良住宅対応の特殊シート【エアー・パッセージシート】を用いた外壁通気構法です。
特徴 透湿防水シートと胴縁が不要のため曲面などの自由設計を行っても通気構法を可能としました。また、メタルリブⅠ型(高耐食溶融亜鉛めっきZAM製)のラスは、モルタルのひび割れを抑制します。

【 YM式通気工法 】

木造住宅用通気構法として、複合ラスを用いた工法です。
特徴 外張り断熱など用途に合わせた通気構法用ラスで『プラスリブT型・Ⅱ型・Ⅱ型S』は剛性が強いリブラス、『メタルリブⅡ型』(写真下)は高耐食溶融亜鉛めっきZAM製のラスです。

その他 土壁用「ヤマコマイ」、ラス型枠用「ヤマコンリブ」、鉄骨造耐火被覆用「特許ヤマリブ・ヤマプレックス」など、ステンレス製のラスも製造しています。

ホームページアドレス http://www.yamalath.co.jp