事実。モルタル外壁の家、ほんとうの話。

  • 「モルタル外壁の家」の漫画を応募しませんか? コンテスト結果発表中です★

    SS漫画コンテスト結果発表

    家づくりをお考えの方へ

    コンテスト企画

    工務店・設計事務所の方へ

    モルタル外壁のメンテナンス

    よくある質問

    「地震や台風などの自然災害に強い」って、ほんとう?
    「モルタルは地震に弱い」との噂を耳にしたことがあるかもしれませんが、それは誤りです。
    モルタル外壁は地震のときに「建物を壊れにくくする」「建物を火災から守る」という2つの大きな働きをします。

    また、モルタル外壁の防御性能の高さが実験で確認されており、台風時の飛来物の貫通を防いでくれます。


    詳しくは以下のページをご覧ください。
    災害に強いモルタル外壁を知る
    モルタル外壁の家は、「古臭い?オシャレなの?」
    モルタル外壁は歴史が長いため確かに古い家も多く残っていますが、今でも高級な家々が建ち並ぶ街路には、モルタル外壁が多く造られています。
    モルタル外壁は、その家その家で造るオンリーワンのデザインです。
    鋳物や陶器のように、継ぎ目の無い一体成型で、手作りならではのゆらぎ感があります。

    モルタル外壁、いわゆる塗り壁の色は古より白基調がほとんどを占めていますが、現在は多種多彩な質感や色柄も選べます。


    詳しくは以下のページをご覧ください。
    こだわりのデザイン
    「いつか壁がひび割れする」って、ほんとう?
    適正な設計施工であれば、性能に影響するような大きなひび割れは起きません。
    小さなひび割れ(ヘアクラック)は外壁の表面に見えてなくても起きていますが、降雨や火災,地震など、性能に影響はありません。

    しかし大地震が起きれば、大きなひび割れも生じます。
    モルタル外壁はひび割れることで地震のエネルギーを吸収して、建物本体の傷みを軽減するのです。


    詳しくは以下のページをご覧ください。
    ひび割れについて
    「メンテナンスの費用が高い」って、ほんとう?
    モルタル外壁の中でも、つくり方(構法)や材料(製品)によってメンテナンスの費用は変わります。
    モルタル外壁の多くは、表面に塗装を吹き付けて仕上げていますので、そのメンテナンス費用は塗装の塗り直し費用として発生します。塗り直しには、足場の設置や塗らない箇所を覆う作業(養生)費用もかかります。

    以前は10年ごとに再塗装することが一般的でしたが、近年では15年ごとや20年ごと、中には30年間再塗装不要という構法や製品もあります。

    再塗装は見た目のためだけでなく、家の腐朽や雨漏りを防ぐためにも欠かせません。
    新築住宅の購入価格は、外壁などのメンテナンス間隔が長いほど高いのですが、長く住むとメンテナンス回数が少ないので、結果的に安くなります。


    詳しくは以下のページをご覧ください。
    コストについて
    「家が長持ちする」って、ほんとう?
    家が長持ちするには、いくつかの条件があります。

    家の大切な部分が腐ったり錆びたりしないこと、地震などの災害で大きく壊れないこと、住み続けたい愛着を感じること、これらが三大条件と言えるでしょう。

    雨漏りや結露を起こさない設計施工がされれば、モルタル外壁は腐れや錆びを防げます。
    モルタル外壁は地震や火災から家を守る力が強いことも特徴のひとつです。

    モルタルそのものは、そもそも長持ちする材料ですから、適切なメンテナンスを行うことで、モルタル外壁の家はとても長持ちする家になります。


    詳しくは以下のページをご覧ください。
    ずっと長持ち